【モバイル・IT研究会】第23回勉強会  「伝説のテレビマンが考えるテレビとケータイの未来~全面戦争か?融合か?~」

 9月の勉強会を告知いたします。「BeeTV」や「S1バトル」などの動画サービスがモバイルが本格化してきました。また、iPhone向けだけですが、「産経新聞アプリ」なども登場。いよいよ、既存のメディアもケータイ向けに本気を見せ初めてきました。我々、モバイル業界もただ黙って待っているだけでは、いけません。積極的に動く時期です。さて、しかし、どうすべきか?この状況を語っていただくために、吉田様にモバ研でご登壇をいただきます。

===========================
日時:9月16日水曜日 19時30分~ 
場所:渋谷駅徒歩5分・T'sフラッグ渋谷 7F
http://www.tsrental.jp/location/shibuya/map.html 
渋谷区宇田川町33番6号 Shibuya Flag

参加費:3000円 
定員:50名 
申し込み:
スケジュール: 
19時30分~21時00分・・・ご講演、Q&A 
1時00分~21時30分・・・名刺交換会

【ご登壇】
株式会社吉田正樹事務所 代表取締役 吉田正樹氏

【題名】
「伝説のテレビマンが考えるテレビとケータイの未来~全面戦争か?融合か?~」
■内容
yoshida.jpg
・テレビの現状
・テレビから見たケータイの変遷
・番組プロダクション、芸能事務所はどう考えているのか?
・テレビvsケータイのいくつかのシナリオ
・勝つのはだれ?真のコンテンツフォルダーか?

【プロフィール】
吉田正樹 1959年生まれ

株式会社吉田正樹事務所 代表取締役
株式会社ワタナベエンターテインメント代表取締役会長
KLab株式会社社外取締役
株式会社ギガ・メディア社外取締役。

1983年フジテレビ入社。以来、2009年1月1日に至るまで、主にバラエティ番組のディレクションとプロデュースを担当。
携わった作品
 『夢で逢えたら』『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』『笑う犬の生活-YARANEVA!』『トリビアの泉』『爆笑レッドカーペット』『爆笑レッドシアター』など多数。

2005年にはSBIホールディングスインキュベーション部兼務となり、SBIとのファンドの運用に関わる。
2006年にはデジタルコンテンツ局デジタル企画室兼務となり、「放送と通信の連携プロジェクト」において『アイドリング!!!』などを手がける


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【モバイル・IT研究会】第23回勉強会  「伝説のテレビマンが考えるテレビとケータイの未来~全面戦争か?融合か?~」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.moba-it.com/mtos/mt-tb.cgi/48

コメントする