【モバイル・IT研究会】第24回勉強会「次世代スマートフォンにおけるビジネスの可能性について考える」 

11月の勉強会を告知いたします。スマートフォンビジネスを代表する
アドモブ株式会社 代表取締役社長 ジョン ラーゲリン氏に
今後のビジネスの可能性を語って頂きます。


===========================

日時:11月25日水曜日 19時30分~
場所:渋谷駅徒歩5分・T'sフラッグ渋谷 7F(7C)
http://www.tsrental.jp/location/shibuya/map.html
渋谷区宇田川町33番6号 Shibuya Flag

参加費:3000円
定員:50名
申し込み:
http://www.moba-it.com/contact.php
※参加講演名に 「11月セミナー」と記載下さい
スケジュール:
19時30分~20時30分・・・講演
20時30分~21時00分・・・Q&A 、ディスカッション
21時00分~21時30分・・・名刺交換会

【ご登壇】
 ジョン ラーゲリン氏
 アドモブ株式会社 代表取締役社長
 John Lagerling
 Vice President and General Manager, Japan
 AdMob


【題名】
次世代スマートフォンにおけるビジネスの可能性について考える。
Contents:
   1. SmartPhoneの現状 --- ビジネススキーム、ユーザー動向、技術
   2. SmartPhoneビジネスにおける日本と世界の差異
   3. SmartPhoneビジネスの事例紹介
          o コンテンツ事例 
          o 広告クライアント事例 
          o メディア(アプリ)について。
           o アプリケーションにおける広告ビジネスの展望

  4. 今後の日本携帯の動向

 ディスカッションテーマ

    1. SmartPhoneビジネスにおけるキャリアの存在意義について
    2. SmartPhoneで始まる新しいビジネスについて

【プロフィール】

アドモブ株式会社の代表取締役社長として、日本における戦略、経営、ビジネス拡大の責任を担っています。

アドモブ以前は、Google にて、日本およびアジア太平洋地域のモバイルに関する業務提携とモバイル製品戦略を統括していました。
2009年1月に発表したNTTドコモとの提携および2007年10月に発表したKDDIとの提携をはじめ、YouTubeモバイル、アンドロイドの日本および太平洋地域にお
ける提供開始などを、Google のモバイルビジネスの展開に大きく貢献しました。
また、日本を代表するソーシャルネットワーキングサービズ、Mixi やGREEとのモバイル版コンテンツ向けアドセンスの提携も担当し、モバイル広告を幅広いユーザーに配信する仕組みを作りました。

Google 以前は、NTTドコモに勤務し、ビジネス開拓チームで、iモードの海外展開及びお財布携帯ビジネスに関連する業務に従事しました。

Stockholm School of EconomicsでMBA(マーケティング&国際ビジネス)を取得し、東京大学大学院経済学部にて研究を行いました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【モバイル・IT研究会】第24回勉強会「次世代スマートフォンにおけるビジネスの可能性について考える」 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.moba-it.com/mtos/mt-tb.cgi/50

コメントする