【モバイル・IT研究会】第30回勉強会「テレビとネットは本当に融合できるのか? 作り手の現場からみた現状」

7月の勉強会では、かつて『電波少年』のTプロデューサーとしてもおなじみで、現在は動画ポータルサイト『第2日本テレビ』、『間寛平アースマラソン』、『人はつぶやきだけで生きて行けるか』などを手がけてこられた日本テレビ・土屋敏男氏をお迎えし、動画ビジネスの現状と未来を語っていただきます。

===========================

会場を大きなものに変更し、7月14日、受付を再開しました。
参加申込はこちらからお願いします。

http://www.moba-it.com/contact.php

===========================


モバ研第30回勉強会
「テレビとネットは本当に融合できるのか? 作り手の現場からみた現状」
【日程】7月28日水曜日
【場所】渋谷駅徒歩5分T's渋谷フラッグス会議室 7A
http://www.tsrental.jp/location/shibuya/map.html
【スケジュール】
19時30分~20時30分・・・ご講演
20時30分~21時15分・・・パネルディスカッション、Q&A、会場ディスカッション
21時15分~21時30分・・・名刺交換会(21時30分~ 懇親会・・・希望者のみ)
参加費:3000円 定員:60名
===========================

【講演テーマ】
「テレビとネットは本当に融合できるのか? 作り手の現場からみた現状」

【講演内容】
⑴ 第2日本テレビはなぜ黒字化が達成されたのか?
⑵アースマラソンは世界にも例がないコンテンツモデルであり、ビジネスモデル
⑶ネットコンテンツはビジネス面だけを追う限り、本当のゴールには到達しない
⑷テレビはFreeであることで世界を変えて来た。次の一手はアジアだ!

【講演者】
土屋敏男氏(日本テレビ編成局エグゼクティブディレクター・プロデューサー)

土屋敏男氏のブログ
http://www.dai2ntv.jp/blog/t/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【モバイル・IT研究会】第30回勉強会「テレビとネットは本当に融合できるのか? 作り手の現場からみた現状」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.moba-it.com/mtos/mt-tb.cgi/58

コメントする